rss twitter fb hatena gplus

赤ちゃんアトピーと乳児湿疹の原因と症状。新生児のアトピーの治療方法。

赤ちゃんアトピー赤ちゃんアトピーとは、新生児や乳幼児の間における肌の湿疹やアレルー症状の事です。赤ちゃんアトピーは、大体1歳から2歳の間で症状が落ち着くことが多いのですが、体質によってはそのままアトピーが継続してしまう事もあります。

自分の産んだ子がアトピー体質になってしまうと、育てる親は大変です。産んだ責任を感じてしまったり、病院でいろんな治療を試してみたり、育児中にノイローゼになってしまったり・・・最悪一家心中という事例もあります。

内部リンク:アトピーで死にたい アトピーが原因の一家心中と焼身自殺

今回こちらでは、赤ちゃんアトピーや乳児湿疹の原因と症状について紹介していきます。原因を知ることで赤ちゃんアトピーの改善と治療方法を考えていきましょう。

赤ちゃんアトピーと乳児湿疹とは?

まず、赤ちゃんアトピーについてなのですが、アトピーとは何らかのアレルギー反応による皮膚の炎症の事を指します。このアレルギー反応の原因がわかれば、◯◯アレルギーという名前が着くのですが、原因がわからなければアトピー性皮膚炎と呼ばれます。

そして乳児性湿疹とは、赤ちゃんの頃の弱い肌とバランスのとれていない免疫の頃に、皮膚の炎症を起こす症状の事を指します。この乳児性湿疹は赤ちゃんの成長とともに、肌が強くなり免疫のバランスがとれるようになると、自然に収まっていく傾向にあります。

どちらも直接的な原因は、弱い肌から侵入してきたアレルゲンを排出しようとするアレルギー反応です。しかし、免疫のバランスが崩れたまま成長してしまうと、慢性的なアトピー症状が続いてしまうことになります。

赤ちゃんアトピーと乳児湿疹の原因

赤ちゃんアトピーと乳児湿疹の原因は、弱い肌から侵入する異物や細菌などのアレルゲン。赤ちゃんは生まれたての頃は肌が弱く、すぐに炎症を起こしてしまいます。通常は成長とともに肌が強くなり、症状が治まってくることが多いです。

このアレルゲンは皮膚からの接触だけではなく、食べ物から取り入れた際にもアレルギーを引き起こします。この際には下痢、嘔吐など食べ物を吐き出すものだけではなく、蕁麻疹、湿疹、アトピー性皮膚炎など肌のトラブルの原因にもなります。

また、生まれて1ヶ月2ヶ月の赤ちゃんは脂質の分泌量が多く、詰まった皮質が炎症を起こす脂漏性皮膚炎を引き起こすこともあります。脂漏性の湿疹に関しては、石鹸を使って綺麗に落としてやることで改善が見込めます。

そして、一番気をつけなければならないのはオムツかぶれ。これは弱い皮膚に細菌やカビが付着してしまい、おむつの中の湿気で繁殖し炎症を引き起こしています。またこれらのアレルゲンは痒みを伴い、掻いた手で他の場所に傷をつけることで広範囲に炎症を広げてしまいます。おむつ交換の際には出来る限りぬるま湯で洗って、少し乾かしてからおむつを履かせましょう。

赤ちゃんアトピーと乳児湿疹の症状

赤ちゃんアトピーや乳児湿疹の症状は様々。特に、顔にニキビなどの症状を起こす脂漏性皮膚炎、脇の下や関節部にたまる汗で細菌やカビが増殖し炎症を起こす汗疹、そしてオムツ内で炎症を起こすオムツかぶれと、カンジタ皮膚炎が多いです。

脂漏性皮膚炎は赤ちゃんニキビと呼ばれ、ほとんど大人のニキビと同じような症状を引き起こします。中に芯がありますし、潰すと傷をつけて炎症を起こしてしまいます。基本的には石鹸で皮脂を優しく洗い流してやることでだんだんと症状が和らいでいきます。

汗疹は、汗がよくたまる場所に炎症を引き起こします。特に脇の下や腕や肘の裏側など関節部の内側に症状があらわれます。これらの症状は赤くブツブツのような者から、白く濁ったニキビのようなものなどが特徴。放置していると、炎症部からブドウ球菌などの細菌が侵入し、トビヒの原因になることもあります。

そしてオムツかぶれとカンジタ皮膚炎。これは湿気で菌が繁殖し、オムツが触れる場所に炎症を引き起こします。通常のオムツかぶれであれば、おむつ交換の際にぬるま湯で洗ったりシャワーをしたりで改善することができます。しかし問題は似たような症状のカンジタ皮膚炎。

カンジタ皮膚炎は、真菌であるカビが原因の皮膚炎です。症状の違いはオムツに触れていないところにまで炎症が広がる事。また、通常皮膚の炎症を抑えるステロイドはカンジタ皮膚炎の治療で使ってしまうと悪化します。なので。通常のオムツかぶれと違いがあれば、病院にいって診察しておきましょう。

赤ちゃんのアレルギー検査

アレルギーはアレルゲンを取り入れないことで症状を防ぐことができます。そのため、早いうちからアレルギー検査で何に対してアレルギーを持っているか調べたくなるもの。しかし、0歳から1歳までの子供は消化器官が未発達で、あらゆるものをアレルギーとしてしまう。

しかし成長とともに腸内環境の発達し、アレルギーではなく栄養として取り入れるようになったり、無害だと認識するようになります。なので早うちのアレルギー検査だけで決めつけず成長とともに、食べられる物を確認していきましょう。

赤ちゃんアトピーの治療法

赤ちゃんアトピーの治療法はまずはアレルゲンから遠ざける事が重要です。いくら患部に薬を塗ろうとも、ダニやホコリなどアレルゲンにまみれた部屋ではまったく無意味。毎日の掃除がアレルギーを防ぐ手がかりになるはずです。

またアトピーで炎症を起こした部位は、石鹸で優しく洗い流してやる事が重要です。皮脂や汗やよだれで汚れがたまりやすい部位は菌も繁殖しやすい。そういったところはお風呂の際にも洗い忘れてしまうこともあるので、意識しておきましょう。

また、オムツかぶれを防ぐ方法はウンチ、おしっこをした際に、すぐオムツを取り替えてやる事が重要です。ぬるま湯で浸したタオルでしっかり拭いてあげましょう。また、その際にはすぐにオムツを履かせるのではなく、一旦裸で転がせておいて、乾いてから履かせましょう。

これらの事により、赤ちゃんアトピーは改善していくことができます。しかし、肌の弱さやアレルギーの強さによっては皮膚の炎症が激しい場合もある。自分の判断だけではなく、かかりつけのお医者さんにもしっかり診てもらいましょう。

アトピーで悩んでいるあなたへ!

アトピーの治療法って、ステロイドが一般的ですが、そういう薬を使用せずに、根本からアトピーを解決する治療法があるってご存知ですか?

実は、アトピーを改善して、元のきれいな肌に戻ることは、そう難しい事ではないんです!

しかも、薬を使わず、自宅でできる治療法です。知って損はしません。

あなたのアトピーは一生治らない、その常識を破ってみましょう!その方法はこちら。

アトピーの肌の保湿には

「お母さん、私こんな肌じゃお嫁にいけないかもしれない」と泣きながら訴えかけてきた年頃の娘。

母親として、これ以上になく辛い瞬間でした。

これを解決したのは、なんと砂糖でした。

もちろん、ただの砂糖ではありません。

では、いったいどんな砂糖なのか?答えはこちら。

Ad

関連記事

狩野英孝がアトピーを告白 写真公開「最近ちょっと 手にも出て来て、辛いんだよな」

狩野英孝がアトピーを告白 写真公開「最近ちょっと 手にも出て来て、辛いんだよな」

最近ようやく芸能界復帰をした狩野英孝。そんな彼が自身のブログにてアトピ...

記事を読む

正しい脱ステロイドのやり方 徐々にステロイドの強さと量を減らしていこう

正しい脱ステロイドのやり方 徐々にステロイドの強さと量を減らしていこう

  脱ステロイドはアトピーを患っている方にとって夢のような話であり、治...

記事を読む

脱ステロイド 成功する人と失敗する人の違い あなたのアトピーは脱ステできるアトピーですか?

脱ステロイド 成功する人と失敗する人の違い あなたのアトピーは脱ステできるアトピーですか?

  アトピー性皮膚炎を患っている方の誰もが望んでいるであろうものが脱ス...

記事を読む

頭皮湿疹が原因でハゲちゃうことも!頭皮湿疹ができてしまう原因とは?

頭皮湿疹が原因でハゲちゃうことも!頭皮湿疹ができてしまう原因とは?

頭にできる湿疹は痒い上になんだかジメジメ湿っていて気持ち悪いですよね。...

記事を読む

汗をかいて、汗をかかないで悪化するアトピー性皮膚炎

汗をかいて、汗をかかないで悪化するアトピー性皮膚炎

暑い夏の季節は汗をかいてアトピーが悪化してしまいますよね。そのため、ク...

記事を読む

新着記事

狩野英孝がアトピーを告白 写真公開「最近ちょっと 手にも出て来て、辛いんだよな」

狩野英孝がアトピーを告白 写真公開「最近ちょっと 手にも出て来て、辛いんだよな」

最近ようやく芸能界復帰をした狩野英孝。そんな彼が自身のブログにてアトピ...

記事を読む

正しい脱ステロイドのやり方 徐々にステロイドの強さと量を減らしていこう

正しい脱ステロイドのやり方 徐々にステロイドの強さと量を減らしていこう

  脱ステロイドはアトピーを患っている方にとって夢のような話であり、治...

記事を読む

脱ステロイド 成功する人と失敗する人の違い あなたのアトピーは脱ステできるアトピーですか?

脱ステロイド 成功する人と失敗する人の違い あなたのアトピーは脱ステできるアトピーですか?

  アトピー性皮膚炎を患っている方の誰もが望んでいるであろうものが脱ス...

記事を読む

寝ている時の痒みの原因は?就寝中の痒みを抑えてアトピーを改善

寝ている時の痒みの原因は?就寝中の痒みを抑えてアトピーを改善

アトピー性皮膚炎を発症していると、何故か「さぁ寝よう!」というタイミン...

記事を読む

頭皮湿疹が原因でハゲちゃうことも!頭皮湿疹ができてしまう原因とは?

頭皮湿疹が原因でハゲちゃうことも!頭皮湿疹ができてしまう原因とは?

頭にできる湿疹は痒い上になんだかジメジメ湿っていて気持ち悪いですよね。...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

Ad

狩野英孝がアトピーを告白 写真公開「最近ちょっと 手にも出て来て、辛いんだよな」
狩野英孝がアトピーを告白 写真公開「最近ちょっと 手にも出て来て、辛いんだよな」

最近ようやく芸能界復帰をした狩野英孝。そんな彼が自身のブログにてアトピ...

正しい脱ステロイドのやり方 徐々にステロイドの強さと量を減らしていこう
正しい脱ステロイドのやり方 徐々にステロイドの強さと量を減らしていこう

  脱ステロイドはアトピーを患っている方にとって夢のような話であり、治...

脱ステロイド 成功する人と失敗する人の違い あなたのアトピーは脱ステできるアトピーですか?
脱ステロイド 成功する人と失敗する人の違い あなたのアトピーは脱ステできるアトピーですか?

  アトピー性皮膚炎を患っている方の誰もが望んでいるであろうものが脱ス...

寝ている時の痒みの原因は?就寝中の痒みを抑えてアトピーを改善
寝ている時の痒みの原因は?就寝中の痒みを抑えてアトピーを改善

アトピー性皮膚炎を発症していると、何故か「さぁ寝よう!」というタイミン...

頭皮湿疹が原因でハゲちゃうことも!頭皮湿疹ができてしまう原因とは?
頭皮湿疹が原因でハゲちゃうことも!頭皮湿疹ができてしまう原因とは?

頭にできる湿疹は痒い上になんだかジメジメ湿っていて気持ち悪いですよね。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑