rss twitter fb hatena gplus

アトピーとカビの関係。カビが原因の肌荒れの治療法

カビ

雨の季節になると、部屋の壁にカビが生えくる何てことありますよね。実は同じように人間の体にもカビは生えてしまうものなんです。

しかもカビは、人間の体で生えてしまうと、アトピーと同じように肌荒れを引き起こします。しかし、アトピーの治療薬である、ステロイドを塗ってしまうと、カビが増殖してしまい、よけいに肌荒れが悪化してしまうようになってしまいます。

こちらでは、アトピーとカビの関係。カビが原因の肌荒れの治療法という情報を紹介していきます。

アトピーの傷からカビに感染

体にカビが生える!なんて脅すような文章を書きましたが、人の体には多かれ少なかれカビが生えているものなんです。中にはほかの感染症を防ぐカビだってあるぐらいですからw

しかし、アトピーによる肌の裂傷ができてしまうと話は別。傷口から体の中にカビが侵入してしまい、かゆみを増幅させてしまうことになってしまいます。

特に気を付けたいのは、カンジダ。カンジダは性病なんて思われがちですが、実際には誰もが持っている常在菌の1つ。抵抗力が弱いところで異常繁殖すると、強いかゆみを引き起こし、肌荒れをさらに悪化させてしまいます。

ステロイドはカビを繁殖させる

ステロイド治療薬は、アトピーの治療でもっとも多く使われる薬です。これは、アレルギーが原因で引き起こされる強いかゆみを抑え、免疫力を抑えることで炎症を防ぎ、傷を治すものです。

しかし、このステロイド治療薬はカビや感染症などで引き起こされた肌荒れに対しては逆効果になってしまいます。というのも、免疫力がない体では、細菌やカビの繁殖を防ぐことができず、感染症の被害が拡大してしまうからです。

そのため、アトピーの皮膚失神で苦しんでいる方の多くは、アトピーだけではなく、カビや感染症によって苦しめられているということが多々あります。そのため、ステロイドでのアトピーだけの治療だけではなく、カビや感染症に対しての治療もしなければならないわけです。

カビや感染症にはイソジンで消毒

イソジン傷薬

カビや感染症に対して最も効果のあるものは、消毒です。しかもアルコールではなく、イソジンでの消毒が一番!

イソジンは、消毒液の中でも最も消毒効果が長続きするものです。そのため、手術現場でも感染症を防ぐためにイソジンによる手洗いが行われています。医療ドラマなんかでもイソジンの茶色の泡をよく見ますよね。

また、アトピーの治療薬であるステロイドを塗る前にも、イソジンで消毒を行うべきです。このことは皮膚科で指導されるべき事なのですが、残念ながら徹底されてはいないようです・・・。指導されてなかった場合は、そこの医者はヤブ医者だと思っても結構ですw

アトピーの症状が酷い場合は、ステロイドを辞めると急激に悪化します。感染症やカビは確かにステロイドで悪化しますが、いきなり辞めるというのは危険な判断。消毒とステロイドの併用で少しずつステロイドを減らしていきましょう。

アトピーで悩んでいるあなたへ!

アトピーの治療法って、ステロイドが一般的ですが、そういう薬を使用せずに、根本からアトピーを解決する治療法があるってご存知ですか?

実は、アトピーを改善して、元のきれいな肌に戻ることは、そう難しい事ではないんです!

しかも、薬を使わず、自宅でできる治療法です。知って損はしません。

あなたのアトピーは一生治らない、その常識を破ってみましょう!その方法はこちら。

アトピーの肌の保湿には

「お母さん、私こんな肌じゃお嫁にいけないかもしれない」と泣きながら訴えかけてきた年頃の娘。

母親として、これ以上になく辛い瞬間でした。

これを解決したのは、なんと砂糖でした。

もちろん、ただの砂糖ではありません。

では、いったいどんな砂糖なのか?答えはこちら。

Ad

関連記事

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

  汗を掻いた際に感じるあの猛烈な痒みは、アトピー患者にとって大きな悩...

記事を読む

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

  アトピーの方の皮膚では痒みによって裂傷ができてしまい感染症を引き起...

記事を読む

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

花粉症やアトピーなどのアレルギーの治療では、免疫力を落として症状を緩和...

記事を読む

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピー患者にとってお風呂の入り方はいつも悩まされてしまうもの。しっか...

記事を読む

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近、アトピー治療の医薬品として抗体医薬品デュピルマブというものが話題...

記事を読む

新着記事

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

  汗を掻いた際に感じるあの猛烈な痒みは、アトピー患者にとって大きな悩...

記事を読む

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

アトピーやアレルギーは小さいころの食生活、生活環境などによって引き起こ...

記事を読む

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

  アトピーの方の皮膚では痒みによって裂傷ができてしまい感染症を引き起...

記事を読む

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

花粉症やアトピーなどのアレルギーの治療では、免疫力を落として症状を緩和...

記事を読む

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの皮膚湿疹はアレルギーだけではなく細菌やばい菌によって引き起こ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

Ad

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減
汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

  汗を掻いた際に感じるあの猛烈な痒みは、アトピー患者にとって大きな悩...

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増
抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

アトピーやアレルギーは小さいころの食生活、生活環境などによって引き起こ...

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう
アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

  アトピーの方の皮膚では痒みによって裂傷ができてしまい感染症を引き起...

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう
アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

花粉症やアトピーなどのアレルギーの治療では、免疫力を落として症状を緩和...

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植
アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの皮膚湿疹はアレルギーだけではなく細菌やばい菌によって引き起こ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑