rss twitter fb hatena gplus

ステロイドの副作用を予防 ステロイドの定期的使用で副作用のリスクを軽減

 
消毒薬 ステロイド 保湿剤 使い方

アトピーの治療で必ず使われるステロイドには、使い続けていると副作用があります。そのため、治りそうであればできるだけステロイドの仕様を控えるというのが今までの治療方法でした。

こちらでは、ステロイドの副作用を予防 ステロイドの定期的使用で副作用のリスクを軽減という情報を紹介します。

従来はステロイドはできるだけ使用しない

ステロイドは、アトピーや感染症などによる炎症を鎮めて皮膚の治りを早める治療薬です。主に塗り薬として使われており、塗ったところの免疫力を下げて皮膚の炎症を起こさないようにしています。

このステロイドには、皮膚が薄くなる感染症に弱くなるなどの副作用があります。使い続けているとどんどん感染症に弱くなってしまい、アレルギーによって引き起こされていた皮膚炎が、今度は感染症によって引き起こされる皮膚炎になってしまいます、

そのため従来のアトピー治療では、傷が治り始めたらステロイドではなくワセリンなどの保湿剤に切り替えてできるだけステロイドの使用量を控えるというのが基本的な治療方針でした。

しかし、最近では、ステロイドは治るまで使い続けて、治った後も定期的に使うほうが結果的にステロイドの使用量が少なくなり副作用のリスクが軽減できると言われるようになっています。

定期的なステロイド使用で副作用を軽減

ステロイドを定期的に使うにも関わらず、ステロイドの副作用が軽減できるとはいったいどういうことでしょうか?実は、アトピー性皮膚炎の炎症は、治ったと思われる箇所でも皮膚の内側ではまだ炎症が続いているのです。

これでは、いくらステロイドを使って外側の皮膚を治したとしても、皮膚の内側の炎症は収まらずすぐに炎症が再発してしまいます。そのため、ステロイドを使って止めて、また使って止めて、と繰り返してしまうわけです。

さらに傷を治すために常に多量のステロイドを使ってしまうため、ステロイドの使用量も増えてしまい副作用のリスクも増えてしまいます。

このようなステロイドの副作用を防ぐためにも、まずは傷を治したと思っても、1週間はステロイドを使い続けて皮膚の中の炎症を食い止めましょう。皮膚の中まで炎症を止める事が、ぶり返す皮膚湿疹を食い止める有効な手段です。

そして、1週間に2~3回ほど定期的にステロイドを使っていきましょう。普段の生活において発症するアトピーの炎症が激しくなる前にステロイドを使う事で、未然に皮膚湿疹を防ぐことができます。

このように、治すときには一気に、それでいて定期的にステロイドを使う事ができていれば、結果的にステロイドの量を減らすことができ、ステロイドの副作用のリスクを軽減できるわけです。皆さんも一度ステロイドの使い方を見直してみましょう。

アトピーで悩んでいるあなたへ!

アトピーの治療法って、ステロイドが一般的ですが、そういう薬を使用せずに、根本からアトピーを解決する治療法があるってご存知ですか?

実は、アトピーを改善して、元のきれいな肌に戻ることは、そう難しい事ではないんです!

しかも、薬を使わず、自宅でできる治療法です。知って損はしません。

あなたのアトピーは一生治らない、その常識を破ってみましょう!その方法はこちら。

アトピーの肌の保湿には

「お母さん、私こんな肌じゃお嫁にいけないかもしれない」と泣きながら訴えかけてきた年頃の娘。

母親として、これ以上になく辛い瞬間でした。

これを解決したのは、なんと砂糖でした。

もちろん、ただの砂糖ではありません。

では、いったいどんな砂糖なのか?答えはこちら。

Ad

関連記事

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

  汗を掻いた際に感じるあの猛烈な痒みは、アトピー患者にとって大きな悩...

記事を読む

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

  アトピーの方の皮膚では痒みによって裂傷ができてしまい感染症を引き起...

記事を読む

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

花粉症やアトピーなどのアレルギーの治療では、免疫力を落として症状を緩和...

記事を読む

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピー患者にとってお風呂の入り方はいつも悩まされてしまうもの。しっか...

記事を読む

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近、アトピー治療の医薬品として抗体医薬品デュピルマブというものが話題...

記事を読む

新着記事

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

  汗を掻いた際に感じるあの猛烈な痒みは、アトピー患者にとって大きな悩...

記事を読む

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

アトピーやアレルギーは小さいころの食生活、生活環境などによって引き起こ...

記事を読む

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

  アトピーの方の皮膚では痒みによって裂傷ができてしまい感染症を引き起...

記事を読む

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

花粉症やアトピーなどのアレルギーの治療では、免疫力を落として症状を緩和...

記事を読む

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの皮膚湿疹はアレルギーだけではなく細菌やばい菌によって引き起こ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

Ad

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減
汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

  汗を掻いた際に感じるあの猛烈な痒みは、アトピー患者にとって大きな悩...

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増
抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

アトピーやアレルギーは小さいころの食生活、生活環境などによって引き起こ...

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう
アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

  アトピーの方の皮膚では痒みによって裂傷ができてしまい感染症を引き起...

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう
アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

花粉症やアトピーなどのアレルギーの治療では、免疫力を落として症状を緩和...

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植
アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの皮膚湿疹はアレルギーだけではなく細菌やばい菌によって引き起こ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑