rss twitter fb hatena gplus

手や指のシワに注意 指の縦ジワを放置すると手荒れの原因に

手や指がおばあちゃんの手のようにシワシワになってしまっている、なんて事はありませんか?実はこの手のシワを放置していると、慢性的な手荒れを引き起こしてしまう事もあるんです。

こちらでは、手や指のシワに注意 指の縦ジワを放置すると慢性的な手荒れの原因にという情報を紹介します。

手のシワは手荒れの前兆

手や指のシワはできてしまうとなかなか治らないもの。見ているとなんだかおばあちゃんの手になったみたいですよね。しかし、そのような状態で放置していると慢性的な手荒れを引き起こしてしまうリスクのあるものなんです!

というのも、手にシワが出来ている状態というのは、手や指が乾燥しており、皮膚が引きつってしまっている状態なんです。そのため、少しの刺激で傷が出来てしまい、手荒れの原因となってしまいます。

特に気を付けなければならないのは指の縦ジワです。というのも、この指の縦ジワというのは、長期間慢性的に指が乾燥しきってしまった際に出る症状だからです。

このような状態では、紙に触れた刺激、シャンプーの薬剤に触れた刺激だけでなく、服に指がこすれた刺激ドアノブに手をかけた刺激ですら傷ができる原因となってしまい、慢性的な手荒れの原因になってしまうのです。

手のシワ、指のシワができてしまう原因

何故このような手のシワが出来てしまうのかというと、空気の乾燥、紫外線による影響、手指の洗いすぎの3つが主な原因となっています。

空気の乾燥は冬に感じる事が多いのではないでしょうか。冬になると肌が乾燥してしまいハンドクリームや保湿剤が必要になってくるという方は多いはず。というのも乾燥によって皮膚の水分が蒸発してカサカサになってしまうんです。このような乾燥をふせぐためにもしっかり手指だけでなく肌もケアをしてあげましょう。

紫外線による影響は特に夏場に注意しなければなりません。紫外線は人間にとって害のあるものですが、人間ではメラニン色素を分泌することで紫外線から身を守っています。しかし、メラニン色素によって水分が失われ肌がかさついてしまい、傷がつきやすくなってしまうのです。

手指の洗いすぎは、皮膚の上の水分が乾燥した際に手指の水分すら奪い取ってしまい極度の乾燥を引き起こします。職業柄手指を洗う頻度の多い、コックさん、理容師さん、お医者さんは、刺激の強く洗浄力の高い洗剤を使ってしますのでシワや炎症を引き起こしてしまいがちです。

手指のシワ、炎症を改善

アトピーと保湿剤

このような手のシワや手指のシワや炎症には、どうすればいいのでしょうか?残念ながら炎症まで発生してしまった場合、なかなか改善することはありません。

というのも、傷ができてからでは、炎症部に細菌やばい菌が繁殖することで痒みが発生し、さらに裂傷や傷ができてしまい、炎症部が拡大するという悪循環に陥ってしまうからです。

そのため一度できてしまった炎症には、まずは消毒とステロイド外用薬でしっかり治療してやりましょう。ステロイドは免疫力を下げる薬ですが、その分皮膚の再生力が上がる薬。消毒薬と併用することであらたな炎症部の拡大を防ぐことができます。

そして、そのうえで乾燥を改善するためのクリームを使い保湿を常にを心がけましょう。しっかり保湿を続けていくことで肌に張りが戻り指や手のシワや炎症を改善することができます。

また、傷が残っている場合や、カサカサで刺激に対して肌が負けてしまう場合は、ワセリンを使いましょう。ワセリンは油分の膜を張る事で肌を保護し、刺激から肌を守る事ができます。保湿剤を塗った後にワセリンを使う事で、保湿剤の成分を肌に閉じ込めることができるので、よりお勧めです!

アトピーで悩んでいるあなたへ!

アトピーの治療法って、ステロイドが一般的ですが、そういう薬を使用せずに、根本からアトピーを解決する治療法があるってご存知ですか?

実は、アトピーを改善して、元のきれいな肌に戻ることは、そう難しい事ではないんです!

しかも、薬を使わず、自宅でできる治療法です。知って損はしません。

あなたのアトピーは一生治らない、その常識を破ってみましょう!その方法はこちら。

アトピーの肌の保湿には

「お母さん、私こんな肌じゃお嫁にいけないかもしれない」と泣きながら訴えかけてきた年頃の娘。

母親として、これ以上になく辛い瞬間でした。

これを解決したのは、なんと砂糖でした。

もちろん、ただの砂糖ではありません。

では、いったいどんな砂糖なのか?答えはこちら。

Ad

関連記事

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

花粉症やアトピーなどのアレルギーの治療では、免疫力を落として症状を緩和...

記事を読む

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピー患者にとってお風呂の入り方はいつも悩まされてしまうもの。しっか...

記事を読む

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近、アトピー治療の医薬品として抗体医薬品デュピルマブというものが話題...

記事を読む

アトピー性皮膚湿疹の洗いすぎに注意 こすぎ洗いは厳禁です!

アトピー性皮膚湿疹の洗いすぎに注意 こすぎ洗いは厳禁です!

アトピー性皮膚湿疹は痒みと炎症によってカサブタや垢が付いてしまいます。...

記事を読む

治ったと思っても1週間はステロイドを!アトピー治療の新常識

治ったと思っても1週間はステロイドを!アトピー治療の新常識

ステロイドという薬は、使い続けていると副作用によって皮膚が薄くなり、ア...

記事を読む

新着記事

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

花粉症やアトピーなどのアレルギーの治療では、免疫力を落として症状を緩和...

記事を読む

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの皮膚湿疹はアレルギーだけではなく細菌やばい菌によって引き起こ...

記事を読む

タバコで悪化するアトピー アトピーなら禁煙と受動喫煙の対策を

タバコで悪化するアトピー アトピーなら禁煙と受動喫煙の対策を

  アトピー性皮膚炎の方でまさかタバコを吸っているという方はいませんよ...

記事を読む

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピー患者にとってお風呂の入り方はいつも悩まされてしまうもの。しっか...

記事を読む

脱ステロイドの危険性 脱ステは信じる人しか救われない苦行

脱ステロイドの危険性 脱ステは信じる人しか救われない苦行

アトピー患者にとって脱ステロイドは非常に魅惑的な言葉ですよね。「ステロ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

Ad

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう
アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

花粉症やアトピーなどのアレルギーの治療では、免疫力を落として症状を緩和...

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植
アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの皮膚湿疹はアレルギーだけではなく細菌やばい菌によって引き起こ...

タバコで悪化するアトピー アトピーなら禁煙と受動喫煙の対策を
タバコで悪化するアトピー アトピーなら禁煙と受動喫煙の対策を

  アトピー性皮膚炎の方でまさかタバコを吸っているという方はいませんよ...

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?
アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピー患者にとってお風呂の入り方はいつも悩まされてしまうもの。しっか...

脱ステロイドの危険性 脱ステは信じる人しか救われない苦行
脱ステロイドの危険性 脱ステは信じる人しか救われない苦行

アトピー患者にとって脱ステロイドは非常に魅惑的な言葉ですよね。「ステロ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑