rss twitter fb hatena gplus

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの皮膚湿疹はアレルギーだけではなく細菌やばい菌によって引き起こされている事はよく知られています。実はアトピーの方の皮膚の上の細菌バランスは黄色ブドウ球菌に偏っているんです。

そんな皮膚上の細菌バランスを整えるための新しい治療方法が、細菌移植です。今回こちらでは、アトピーの新治療 細菌移植という情報を紹介します。

アトピーの原因 細菌バランスと黄色ブドウ球菌

アトピーを発症している方の細菌バランスは、悪玉菌である黄色ブドウ球菌が多く繁殖しており、この黄色ブドウ球菌が毒素を作り出すことで痒みやアレルギーなどの皮膚湿疹を引き起こしています。

なので、黄色ブドウ球菌を殺菌してしまいところなのですが、実は、殺菌したところで時間がたてば大量の黄色ブドウ球菌が復活してしまうのです。

というのも、消毒液や抗生物質による殺菌は、黄色ブドウ球菌だけではなく他の常在菌も殺菌してしまうのです。いやいや、全て殺菌して構わないじゃないか?と思うかもしれません。

ところが、他の常在菌も殺してしまう事で、細菌のバランスが崩れ、アトピーの方の傷口に残りやすい黄色ブドウ球菌だけが繁殖してしまう事になるのです。そう、アトピーの方にとって殺菌したい黄色ブドウ球菌こそ生き残ってしまいやすいのです。

そして、一度細菌バランスが崩れてしまうと、なかなか元には戻せません。殺菌や消毒を繰り返しても、同じ割合で減った細菌が同じ割合で増殖し結果元通りになってしまうからです。

このようにして、黄色ブドウ球菌が多めの細菌バランスになってしまうと、アレルギーによる皮膚湿疹が治まっても、この黄色ブドウ球菌の毒素によって炎症が発生してしまい痒みや皮膚湿疹がでてしまうわけです。

アトピーの最新治療 細菌移植とは?

細菌移植とは、読んで字のごとく、自身の体に細菌を移植することを指した言葉です。病気やアトピーの原因にもなり得る細菌を移植するなんて・・・と思われるかもしれませんが、実はちゃんとした治療方法です。

というのも、すでに今でも腸内細菌を移植する便微生物移植というものがあるんです。やり方は・・・健康な方の便から採取した腸内細菌を抽出して作った腸内液を移植するだけ・・・。ちょっと気持ち悪いですね・・・。

実際にこの腸内細菌を移植すると、腸内環境が変化し、痩せやすくなったり太りやすくなったり、またアトピーや皮膚湿疹に対してもカンジダウィルスが減少することで効果が表れる事もあるようです。

話がそれましたが、今回紹介したいのは、皮膚の上の常在菌を移植する医療方法です。なんと常在菌を皮膚の上に移植することで、アトピーや皮膚湿疹を引き起こしにくい細菌バランスにすることができるという研究の発表です。

その研究がこちら。2016年に、健康な人の皮膚から採取したグラム陰性菌をアトピーを発症したマウスに移植。そうしたところ、マウスのアトピーが改善したという結果に。さらに、逆のパターンとして、アトピーの方の皮膚から同じグラム陰性菌を採取してマウスに移植したところ、マウスのアトピーが悪化する結果に。

さらにマウスではなく人に置き換えた臨床試験では、15人の参加者の内10人(66.7%)のアトピーが改善。これは有効成分を含まないプラセボよりも高い数値であり、副作用なども確認されませんでした。

以上の事から、後々には正常な皮膚から細菌を移植し、アトピーが改善するという治療方法の可能性がでてきました。細菌だなんて気持ち悪いと思うかもしれませんが、それでアトピーが治るのであれば受け入れるほかありません。後の情報も期待したいですね。

アトピーで悩んでいるあなたへ!

アトピーの治療法って、ステロイドが一般的ですが、そういう薬を使用せずに、根本からアトピーを解決する治療法があるってご存知ですか?

実は、アトピーを改善して、元のきれいな肌に戻ることは、そう難しい事ではないんです!

しかも、薬を使わず、自宅でできる治療法です。知って損はしません。

あなたのアトピーは一生治らない、その常識を破ってみましょう!その方法はこちら。

アトピーの肌の保湿には

「お母さん、私こんな肌じゃお嫁にいけないかもしれない」と泣きながら訴えかけてきた年頃の娘。

母親として、これ以上になく辛い瞬間でした。

これを解決したのは、なんと砂糖でした。

もちろん、ただの砂糖ではありません。

では、いったいどんな砂糖なのか?答えはこちら。

Ad

関連記事

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

アトピーやアレルギーは小さいころの食生活、生活環境などによって引き起こ...

記事を読む

タバコで悪化するアトピー アトピーなら禁煙と受動喫煙の対策を

タバコで悪化するアトピー アトピーなら禁煙と受動喫煙の対策を

  アトピー性皮膚炎の方でまさかタバコを吸っているという方はいませんよ...

記事を読む

脱ステロイドの危険性 脱ステは信じる人しか救われない苦行

脱ステロイドの危険性 脱ステは信じる人しか救われない苦行

アトピー患者にとって脱ステロイドは非常に魅惑的な言葉ですよね。「ステロ...

記事を読む

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近、アトピー治療の医薬品として抗体医薬品デュピルマブというものが話題...

記事を読む

新着記事

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

  汗を掻いた際に感じるあの猛烈な痒みは、アトピー患者にとって大きな悩...

記事を読む

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

アトピーやアレルギーは小さいころの食生活、生活環境などによって引き起こ...

記事を読む

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

  アトピーの方の皮膚では痒みによって裂傷ができてしまい感染症を引き起...

記事を読む

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

花粉症やアトピーなどのアレルギーの治療では、免疫力を落として症状を緩和...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

Ad

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減
汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

  汗を掻いた際に感じるあの猛烈な痒みは、アトピー患者にとって大きな悩...

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増
抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

アトピーやアレルギーは小さいころの食生活、生活環境などによって引き起こ...

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう
アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

  アトピーの方の皮膚では痒みによって裂傷ができてしまい感染症を引き起...

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう
アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

花粉症やアトピーなどのアレルギーの治療では、免疫力を落として症状を緩和...

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植
アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの皮膚湿疹はアレルギーだけではなく細菌やばい菌によって引き起こ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑