rss twitter fb hatena gplus

ステロイドをちゃんと塗っていますか? アトピー治療で必要なステロイドの正しい塗り方

消毒薬 ステロイド 保湿剤 使い方

アトピー性皮膚炎の治療では、必ずステロイド治療薬が処方されます。このステロイドは副作用もあり、ちまたでは塗らない方がいいと言われてしまう事も・・・

こちらでは、ステロイドをちゃんと塗っていますか? アトピー治療で必要なステロイドの正しい塗り方という情報を紹介します。

ステロイドの正しい塗り方

ステロイドとは、免疫力を落として炎症を防ぐ薬で、免疫抑制剤ともよばれています。このステロイドを正しく使えば、細菌や黴菌やアレルゲンなどとの接触で引き起こされる炎症を抑え、皮膚の回復を優先させることができます。

そもそも皮膚の炎症は細菌や黴菌やアレルゲンを追い出すために引き起こされています。しかし、アトピー性皮膚炎の場合は、炎症が原因で肌湿疹が増えてしまう事になってしまっているのです。

肌湿疹が増えてしまうと傷口が増えてしまい、余計にアレルゲンや細菌ばい菌の侵入を許してしまう事なり、より一層アトピー性皮膚炎が酷くなってしまいます。

このようなアトピー性皮膚炎の悪化を防ぐためにも、まずはステロイドで免疫力を落としてでも肌の回復を優先する必要があるわけです。以下にはステロイドの正しい塗り方を紹介していきますので参考にしてください。

必ず消毒した後にステロイドを使う

アトピーと消毒薬

必ず消毒した後にステロイドは使うようにしましょう。というのも、前述した通り、ステロイドは免疫抑制剤という免疫力を落とす薬なんです。そのため、傷口を消毒しないままステロイドを使ってしまうと、傷口で細菌や黴菌が異常繁殖を引き起こし、感染症を引き起こしてしまいます。

感染症は一度引き起こしてしまうと、掻きむしった手から他の部位に感染を広げてしまい、全身に皮膚湿疹が広がってしまう原因となってしまいます。むしろ、アトピー性皮膚炎のほとんどが感染症対策がおろそかになっているからという事もあるのです。

このような感染症を防ぐためにも、必ずステロイドを使う前に消毒をするよにしましょう。お勧めの消毒薬は、イソジンなどヨード系の消毒薬です。アルコール系の消毒薬と違い、ヨード系の消毒約は刺激が少ないため、アトピーの方にお勧めです。

ステロイドはたっぷり使う

脱ステロイド

ステロイド治療薬は、副作用の心配や、癖になるとも言われており、あまり使いたがらない人が大半です。そのため、処方されたステロイド治療薬を少しずつ使っている方もいるのではないでしょうか。

しかし、このステロイド治療薬を少しずつ使うというのは、実は間違った使い方。むしろ、ステロイド治療薬は、一気に使ってしまって、傷を治しきったのちにきっぱり辞めるという使い方の方が、副作用が少ないんです。

実際、ステロイドを塗る量の目安は、手のひら2枚分に対して、チューブ薬のステロイドを人差し指の第二関節分ほどと言われています。結構べたべたになるぐらいまで塗らなければいけないという事がわかると思います。

さらに、傷が治ったと思っても実は皮膚の中の炎症が続いており、傷が治った後でも1週間はステロイドを塗り続けていた方がいいとされています。

アトピーで悩んでいるあなたへ!

アトピーの治療法って、ステロイドが一般的ですが、そういう薬を使用せずに、根本からアトピーを解決する治療法があるってご存知ですか?

実は、アトピーを改善して、元のきれいな肌に戻ることは、そう難しい事ではないんです!

しかも、薬を使わず、自宅でできる治療法です。知って損はしません。

あなたのアトピーは一生治らない、その常識を破ってみましょう!その方法はこちら。

アトピーの肌の保湿には

「お母さん、私こんな肌じゃお嫁にいけないかもしれない」と泣きながら訴えかけてきた年頃の娘。

母親として、これ以上になく辛い瞬間でした。

これを解決したのは、なんと砂糖でした。

もちろん、ただの砂糖ではありません。

では、いったいどんな砂糖なのか?答えはこちら。

Ad

関連記事

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

アトピーやアレルギーは小さいころの食生活、生活環境などによって引き起こ...

記事を読む

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの皮膚湿疹はアレルギーだけではなく細菌やばい菌によって引き起こ...

記事を読む

タバコで悪化するアトピー アトピーなら禁煙と受動喫煙の対策を

タバコで悪化するアトピー アトピーなら禁煙と受動喫煙の対策を

  アトピー性皮膚炎の方でまさかタバコを吸っているという方はいませんよ...

記事を読む

脱ステロイドの危険性 脱ステは信じる人しか救われない苦行

脱ステロイドの危険性 脱ステは信じる人しか救われない苦行

アトピー患者にとって脱ステロイドは非常に魅惑的な言葉ですよね。「ステロ...

記事を読む

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近、アトピー治療の医薬品として抗体医薬品デュピルマブというものが話題...

記事を読む

新着記事

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

  汗を掻いた際に感じるあの猛烈な痒みは、アトピー患者にとって大きな悩...

記事を読む

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

アトピーやアレルギーは小さいころの食生活、生活環境などによって引き起こ...

記事を読む

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

  アトピーの方の皮膚では痒みによって裂傷ができてしまい感染症を引き起...

記事を読む

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

花粉症やアトピーなどのアレルギーの治療では、免疫力を落として症状を緩和...

記事を読む

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの皮膚湿疹はアレルギーだけではなく細菌やばい菌によって引き起こ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

Ad

汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減
汗をかく前と汗をかいた後にアルコールティッシュで痒みを予防軽減

  汗を掻いた際に感じるあの猛烈な痒みは、アトピー患者にとって大きな悩...

抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増
抗菌薬使用でアトピーやアレルギー発症リスク増

アトピーやアレルギーは小さいころの食生活、生活環境などによって引き起こ...

アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう
アトピーの方は感染症に注意!感染症を防いでアトピーを治していこう

  アトピーの方の皮膚では痒みによって裂傷ができてしまい感染症を引き起...

アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう
アレルギーの根本的治療「舌下免疫療法」とは?対処療法ではない根本的治療を目指そう

花粉症やアトピーなどのアレルギーの治療では、免疫力を落として症状を緩和...

アトピーの新治療 皮膚の細菌移植
アトピーの新治療 皮膚の細菌移植

アトピーの皮膚湿疹はアレルギーだけではなく細菌やばい菌によって引き起こ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑