rss twitter fb hatena gplus

朝起きたら血だらけのアトピー 寝ている時の痒みの予防法

アトピーを患っていると、寝ている時に掻きむしってしまい朝起きたら布団周りが血だらけにってこと、ありますよね。寝ている時に血まみれになるほど掻いてしまうのはどうすればいいのでしょうか?

こちらでは、朝起きたら血だらけのアトピー 寝ている時の痒みの予防法という情報を紹介します。

血だらけになるほどの痒みの原因は?

アトピー性皮膚炎を患っていると、寝ている最中に激しい痒みを引き起こします。そのため、寝ている最中に掻きむしってしまい、起きた時には周りが血だらけになっているということも珍しくありません。

寝ている最中の痒みの原因1つは乾燥肌です。というのも、お風呂上がりにそのままお布団に入ってしまうと、毛穴が開いたまま肌を放置する事になり、肌の水分がどんどん失われ乾燥肌を引き起こしてしまいます。

乾燥肌の状態では、寝ている最中の寝返りや些細な掻きむしりですぐに肌が傷ついてしまい、激しい痒みを引き起こすことになってしまうのです。

また、自律神経の乱れが寝ている時の痒みの原因になっていることもあります。本来、寝ている時というのは副交感神経が優位な状態になっています。しかし、ストレスや痒みによって交感神経が優位になると、なかなか寝付けなくなってしまいます。

またこのなかなか寝付けない状態では、交感神経と副交感神経がかわりばんこで切り替わっています。実はこの自律神経の切り替わりの際には、血管が拡張され、よりいっそう痒みを感じやすくなってしまうのです。

このような痒みは起きているときであれば、自身の気力によって我慢することもできます。しかし、寝ている最中や寝ぼけている最中では、痒みに対して我慢するという思考ができず、本能のまま掻きむしってしまうことになります。

このような寝ている最中の痒みを防ぐためにはどうすればいいのでしょうか?以下に寝る前にできる、寝ている時の痒みを防ぐ方法を紹介します。起きた時に血だらけになっているようなアトピーを患っている方は参考にしてください。

寝る前にできる 寝ている時の痒みを防ぐ方法

寝ている最中の痒みを防ぐ方法の1つは、まずはお風呂上がりに冷水シャワーを浴びることをオススメします。これにより毛穴を引き締め、余分な水分の蒸発を防ぎ、肌の潤いを閉じ込めることができます。

さらに、お風呂から上がったあとは、しっかり消毒とワセリンを塗りましょう。消毒は、細菌やバイキンの繁殖を防ぎ、傷口の炎症を抑えることができます。ワセリンは、傷口から侵入する細菌、バイキン、アレルゲンを防ぐ上に、水分の蒸発を防ぐためアトピーの治療では必須です。

これでも、どうしても我慢ができないようでしたら、抗ヒスタミン剤や抗アレルギー剤を処方してもらいましょう。痒みの原因であるヒスタミンを抑えるだけでなく、副交感神経優位にする睡眠導入剤の効果もあるため、非常にオススメです。

アトピーで悩んでいるあなたへ!

アトピーの治療法って、ステロイドが一般的ですが、そういう薬を使用せずに、根本からアトピーを解決する治療法があるってご存知ですか?

実は、アトピーを改善して、元のきれいな肌に戻ることは、そう難しい事ではないんです!

しかも、薬を使わず、自宅でできる治療法です。知って損はしません。

あなたのアトピーは一生治らない、その常識を破ってみましょう!その方法はこちら。

アトピーの肌の保湿には

「お母さん、私こんな肌じゃお嫁にいけないかもしれない」と泣きながら訴えかけてきた年頃の娘。

母親として、これ以上になく辛い瞬間でした。

これを解決したのは、なんと砂糖でした。

もちろん、ただの砂糖ではありません。

では、いったいどんな砂糖なのか?答えはこちら。

Ad

関連記事

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピー患者にとってお風呂の入り方はいつも悩まされてしまうもの。しっか...

記事を読む

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近、アトピー治療の医薬品として抗体医薬品デュピルマブというものが話題...

記事を読む

アトピー性皮膚湿疹の洗いすぎに注意 こすぎ洗いは厳禁です!

アトピー性皮膚湿疹の洗いすぎに注意 こすぎ洗いは厳禁です!

アトピー性皮膚湿疹は痒みと炎症によってカサブタや垢が付いてしまいます。...

記事を読む

治ったと思っても1週間はステロイドを!アトピー治療の新常識

治ったと思っても1週間はステロイドを!アトピー治療の新常識

ステロイドという薬は、使い続けていると副作用によって皮膚が薄くなり、ア...

記事を読む

手や指のシワに注意 指の縦ジワを放置すると手荒れの原因に

手や指のシワに注意 指の縦ジワを放置すると手荒れの原因に

手や指がおばあちゃんの手のようにシワシワになってしまっている、なんて事...

記事を読む

新着記事

タバコで悪化するアトピー アトピーなら禁煙と受動喫煙の対策を

タバコで悪化するアトピー アトピーなら禁煙と受動喫煙の対策を

  アトピー性皮膚炎の方でまさかタバコを吸っているという方はいませんよ...

記事を読む

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピー患者にとってお風呂の入り方はいつも悩まされてしまうもの。しっか...

記事を読む

脱ステロイドの危険性 脱ステは信じる人しか救われない苦行

脱ステロイドの危険性 脱ステは信じる人しか救われない苦行

アトピー患者にとって脱ステロイドは非常に魅惑的な言葉ですよね。「ステロ...

記事を読む

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近、アトピー治療の医薬品として抗体医薬品デュピルマブというものが話題...

記事を読む

アトピー性皮膚湿疹の洗いすぎに注意 こすぎ洗いは厳禁です!

アトピー性皮膚湿疹の洗いすぎに注意 こすぎ洗いは厳禁です!

アトピー性皮膚湿疹は痒みと炎症によってカサブタや垢が付いてしまいます。...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

Ad

タバコで悪化するアトピー アトピーなら禁煙と受動喫煙の対策を
タバコで悪化するアトピー アトピーなら禁煙と受動喫煙の対策を

  アトピー性皮膚炎の方でまさかタバコを吸っているという方はいませんよ...

アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?
アトピーのお風呂 塩素は抜いたほうが良いのか?入れたほうが良いのか?

アトピー患者にとってお風呂の入り方はいつも悩まされてしまうもの。しっか...

脱ステロイドの危険性 脱ステは信じる人しか救われない苦行
脱ステロイドの危険性 脱ステは信じる人しか救われない苦行

アトピー患者にとって脱ステロイドは非常に魅惑的な言葉ですよね。「ステロ...

最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?
最近話題の抗体医薬品デュピルマブとは?

最近、アトピー治療の医薬品として抗体医薬品デュピルマブというものが話題...

アトピー性皮膚湿疹の洗いすぎに注意 こすぎ洗いは厳禁です!
アトピー性皮膚湿疹の洗いすぎに注意 こすぎ洗いは厳禁です!

アトピー性皮膚湿疹は痒みと炎症によってカサブタや垢が付いてしまいます。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑